Pocketボタンを追加しました!

Pocket
LINEで送る

こんばんは、keisukeです。

皆さんご存知かと思います、Pocket。
知らない方のために簡単にご説明しますと、webページを後から読むために保存しておけるサービスです。
まあ、ブラウザのブックマークに近いものかも知れませんが、大きく違うのは、Pocketに送った後に、Pocketを立ち上げておけば記事を勝手にダウンロードしておいてくれるってこと。つまり、オフラインの環境でも気になった記事を読むことができるんです。

Pocket_icon

私もReederとの連携で毎日お世話になっているアプリでして、MBAにもipad miniにも入れているアプリですので、もうこれがなくなったら本当に困る、ってアプリです。

さて、このPocketですが、何やらPocketボタンなるものが設置できるようになったとのこと。

Pocketボタンが可視化する「見えないバズ」とウェブコンテンツの新しい指標

私も遅ればせながらPocketボタンを設定してみました。

このブログはソーシャルボタンの表示のために、「WP Social Bookmarking Light」のプラグインを使用してます。そのため、いい感じにプラグインのソーシャルボタンとPocketボタンを配置したいなと思ったのですが、いかんせんwordpressの知識が浅い。。。で、いろいろと徘徊して方法を発見しました。
参考にさせて頂いた記事はこちら。

「Pocket」追加するボタンをプラグインに無理やり追加してみた

その結果がこちら。

pocketボタン

結構いい感じに設置できました。設置方法を参考にさせて頂いた爆裂健さんに感謝です。ありがとうございます。

しかし、過去記事を見てみたところ、そこまでPocketされた形跡は無い模様。まあ、そもそもソーシャルボタンもまだまだ全然クリックされてませんしね。。

でも、私個人で考えた場合、いいねボタンを押す回数よりは、Pocketボタンを押す回数のほうが全然多いので、そういう動向がこれから見えてくるのでは?と密かに期待しています。

関連記事: