手数料無料の決済サービス「spike」ってどうなんだろう?

こんばんは。keisukeです。
 
先週ハワイから帰ってきました。
でも、時差ぼけの影響+猛暑によって、全く仕事がはかどりません。。。
ブログ更新もご無沙汰になってました。。。すみません。
 
さて、こんな記事を見つけました。
 

決済手数料ゼロのクレジット決済サービス「spike」

skitch

skitch

クレジットカードの利用手数料が無料なサービス!!!??

基本的な話になりますが、クレジットカードを利用する場合商品の販売店は、クレジットカード会社にクレジットカードで取引させてもらったお礼として、手数料を支払っています。
この決済手数料ですが、カード会社や販売店の信用度などの変動要素はありますが、だいたい5%程度。
 
最近、Paypalなどの決済代行会社によるサービスが台頭してきており、その手数料の安さが注目を浴びていますが、この場合でも3%程度は手数料をとっています。
 
ということを考えると、手数料無料って、とんでもなく革命的なサービスであることがわかるかと思います。
 
しかし、無料と言っても、販売店から見た場合に無料なだけで、クレジットカードの利用手数料を誰かがクレジットカード会社に支払う必要がありはず。
なので、販売店の代わりに、このサービスを提供している「Metaps」という会社が、手数料をクレジットカード会社に支払サービスである、
ということが推測されます。
 
しかし、今のところ、「Metaps」はそのビジネスモデルを非公開としているようです。
 
いやー、どうやってマネタイズするんでしょうね。今のところ、利用者が増えて利用額が増加するほど赤字になっていく状態。
とりあえず会員をかき集めた後に、広告とかで稼いでいくのでしょうか??
 
というように非常にビジネスモデルが気になるサービスではありますが、利用者側から見れば非常に魅力的なサービス。
ストアへの設置も非常に簡単ということで、オンラインストアの構築を予定している人には今すぐにでも導入したいサービスかと思われます。
しかし、残念ながら現在はベータ版のみ公開されているようで、利用は紹介制となっているみたいです。。。
 
でも、事前にメールアドレスを登録しておけば、サービスの利用開始時には連絡をもらえるようですので、気になった方は是非登録をしてみてはいかがでしょうか?

skitch
 
 ※ということで、私も事前に登録してみました!
 
人ごとながらビジネスモデルが不安なサービスではありますが、非常にこれからが楽しみなサービスですので、今後も挙動を見守って行きたいと思います。
 
https://www.spike.cc

ちなみに最近メインのクレジットカードを切り替えようかと思っており。
マイルがたまるカードを検討中です。とりあえず、ANAとJALどっちがいいんだろ。。。
 

関連記事:

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket