Roy Lichtenstein

Pocket
LINEで送る

こんばんわ。takeです。
突然ですが、好きなアーティストはいますか?
【アーティスト】と言えば【歌手】を思い浮かべる方が多いかもしれませんね…。
けど、話題にしたのは絵描きさんのことです。

日本では【アート】や【絵画】というと、ややハードルが高く聞こえるかもしれません。
あるいは「オシャレっぽい」だとか「なんかアヤシイ」とか、持つイメージは様々あるでしょう。
でも、結構身近にあるんですよね。

有名なのがAndy Warhol作のCampbell Soupですね。

Slide 01

スーパーなんかでも売っているので、見たことはあると思います。
でもこれ、実は芸術作品なんですよ。

Campbells soup cans moma1

こう並べてみると、なんとも洒落てるじゃないですか。

こんな風に、意外と身の回りに溢れているものなので、もっと簡単に好きになって良いと思うんですよね。

さて、それを踏まえてもう一度。
好きなアーティストはいますか?

俺は、タイトルにもしたRoy Lichtensteinが好きです。
アルファベットだと分かりにくいかな?
ロイ・リキテンシュタインという、ポップアーティストが好きなんですよね。

リキテンシュタインは1997年に亡くなったアーティストで、先ほど話題にしたアンディー・ウォーホールらと共にアメリカン・ポップアートを牽引した人です。
おそらく、作品は見たことがあるんじゃないでしょうかね。

Cryinggirl l
Item598p1

こんな風に、ドット(点)で漫画風な絵を描いたアーティスト。
この作風を発見(開発)した時に、ウォーホールでさえ嫉妬したとか…。
少なくとも、新しい表現技法を芸術に持ち込んだ作家の一人です。

絵画や芸術と一口に言っても、みなさん大好きな漫画でさえ絵画・芸術になりうるんですよね。
なので、ラフな視点で楽しんで欲しいなぁと思います。

ジャニス・ヘンドリックソン
タッシェン・ジャパン 2001-06-13
¥ 1,575

関連記事: