政党助成金のための駆け込み新党って・・・・

こんばんは。
k-skです。

PAK85_kokkaisyoumenmidori20140905500

最近本当に寒いですね。寒いと言えば最近の政治がらみのニュース。

元みんなの松田氏ら、新党「日本を元気にする会」届け出

生活に山本氏 党名「生活の党と山本太郎となかまたち」

恥ずかしながら政治には疎くて、今までほぼブログのネタにはしたことがありませんでした。
選挙は欠かさず行ってるんですけどね。

しかし、政治をよく把握できていない私でもこの2件のニュースには驚きと失望を隠せませんでした。

まあ、お金がないと政治活動もできないでしょうから致し方ない部分もあるんでしょうけどね。
でも、本来の政党の意味って

政党(せいとう)とは、共通の政治的目的を持つ者によって組織される団体である。

ということなので、やっぱり思想が一致していない人が一緒になって政党を作っちゃいかん、と思う訳です。

結局、思想が統一されていないからこそ、党名もその統一されていない人に引っ張られた名前になっちゃうんでしょうね。
「元気にする会」って、アントニオ猪木氏がいなければ絶対に付けてないでしょうし。
「山本太郎となかまたち」って、小学生でも付けないような名前だと思うんですけどね。。。。

ただ、私スタンプを見て頂くとわかるようにプロレス好きでして。
アントニオ猪木氏の全盛期は知らないのですが、ドンフライ戦とかはワクワクしながら見ていました。

ということで、「日本を元気にする会」にはちょっと期待してみたいんです。
松田代表もビジネスの世界では成果を出した人だと認識しているので、元々期待していたというのもあります。

しかし、失礼ではありますがアントニオ猪木氏が政治力に優れているとは・・・・・正直思えないのですが。
でもまあ、政治もプロレスみたいに熱く盛り上がればいいと思ですけどね。

最近はプロレスも女性人気が出てきているみたいですし、プロレスラーだけの政党ができる日も近い??

なぜ今? プロレス好きの女性が急増している5つの理由

関連記事:

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket