KICKSTARTERでDesk Railに出資したよ

こんばんは、takeです。
最近は、昼間暑くて夜寒いという、服装選びが面倒な季節ですね。
室内なんか更に温度差があって嫌になります。

さて、完全なる導入を終えた所で本題。
みなさんはKICKSTARTERというwebサイトをご存知ですか?
ここ1〜2年、ジワジワと流行り始めたクラウドファウンディングの一つです。

Kickstarter badge funded

Kickstarterとは2009年に設立されたアメリカ合衆国の民間非営利企業で、自社のウェブサイトにおいてクリエイティブなプロジェクトに向けてクラウドファンディングによる資金調達を行う手段を提供している。

– From Wikipedia 2013/05/16 02:36(UTC)

「クラウドファウンディングって何?」って方もいるかもしれませんね。

クラウドファンディング(英語:crowd funding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。クラウドファンディングは防災や市民ジャーナリズム、ファンによるアーティストの支援、政治運動、ベンチャー企業への出資、映画、フリーソフトウェアの開発、発明品の開発、科学研究などの幅広い活動の支援において利用されている。

– From Wikipedia 2013/05/16 02:38(UTC)

というわけで、株取引なんかで耳にするファンドを、
クラウドで(不特定多数のインターネットならではのつながりで)実現しようという取り組み。
簡単に言うと「みんなで出資して、良いモノを作ろう!」ってコトです。

そんなKICKSTARTERで、最近、久しぶりに出資をしました。(というか買い物に近い感覚ですが…)
もともとKICKSTARTERにはMacやiPhone関連製品が数多く登録されているんですが、
今回はその中でも楽しそうなものを発見したんですよね。

Desk Rail – A fresh take on desk organization by Desk Rail — Kickstarter

これは、どんなものでも立てればOKなホルダー。
家に帰ってMacの前に座るとどことなく居場所を失ってしまうiPhoneも、
オシャレだけど転がって邪魔臭いなぁ…っていうお気に入りのペンも、
はたまた普通なら立てるイメージのないメガネやマウスまで。
何はともあれ、立てればOKなんですよ。

これね、今年から使い始めたiMacに抜群のフィット感だと思いませんか?
しかもUSBケーブルをひくことで、立てた状態での充電も可能という。
デスクがスッキリ片付きそうな製品です。
Macのある風景は、やっぱりこのくらいシュッと美しくないといけませんよね。

ってことで、しっかりFundedしたので、製品開発が楽しみです!
俺は$105の出資をしたので、製品が完成したら一つ届く予定。
それまでにデスクの受け入れ体制を整えなきゃなぁ…。

まぁ、そんな訳で、最近のワクワクを紹介させて頂きましたー。

上の動画では「LAST DAY」と記載されていますが、もうすでに終了しています。
ご了承ください。
でも、KICKSTARTERでFundedした(出資が成功して開発が決定した)プロダクトは、
結構な確率で最終的には市販されると思いますので、それまでのお楽しみってことで。

関連記事:

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket