クリエイティブということ

Pocket
LINEで送る

ども、takeです。
みなさんはクリエイティブな毎日を過ごしていますか?

IMG 1082 JPG

「クリエイティブって難しいんでしょ?」
「非日常だからこそクリエイティブと言えるんじゃないですか!」
そんな声が聴こえてきそうですが…。

会社員として過ごしていると、仕事以外でクリエイティビティを発揮する機会なんて、そうそうあることじゃないですよね。
家に帰って、飯食って、寝て。
休みの日はゴロゴロTV見ながら過ごしたり、外で友達とお茶したり。
行動範囲も広くはないし、使えるお金だって限りがあるし…。

いやいや、実はクリエイティブってそんなに難しいことじゃないんですよ。
少なくとも、俺はそう信じています。
日常の中に新たな驚きや発見をすることが、そもそもクリエイティブなことだと思っています。
季節の変わり目を感じる風、ちょっと綺麗に見えた夕日、足の爪の形が面白いという気付き。
そんな日常にもクリエイティブは存在しているはず。
それをどう表現するか、どう発信するかで全く違うんだと思います。

ってことで、部屋から出ずに外を散歩するミュージックビデオを。

このアーティストが誰かは知りませんが、この試みは面白くないですか?
あなたの毎日だって、例えば部屋の中で再現できたら全く違ったものになりますよね。

最近、テクノロジーの進化やコストダウンによって、こういう作品を作る(実際に作業する)ことが簡単になりました。
素人の個人でも、MacやPC一台で様々なことができる世の中に…。
10年前はまだまだハードルが高かったのになぁ。
世の中の変化は凄まじいものがありますよね。

そんな恵まれた環境にいるからこそ、想像力で世界は広がる。
クオリティの高いものでなくても、大掛かりなものでなくても、商用でなくても、自分をワクワクさせられるようなことができると思います。

暗いニュースばかりだとか、物事が平準化されて面白くないだとか、そんな下らないことを言ってる暇はないよ。
これを読んでる一人ひとりが、クリエイティブで、世の中をワクワクさせられるんだから。

最後に、俺の好きなブログを紹介。
写真ブログで、被写体は日常にありふれてる風景なんだけど、すごく新鮮に見えるんだよね。
(本職の人なのかな?)
ともあれ、クリエイティブだと思います。

Ordinary Days

関連記事: